セフティマネジメント協会(以下、当協会)は、利用者各位の個人情報を収集させていただく場合、随時、収集目的、窓口、NPO法人会計基準協議会が個人情報を提供する相手先の範囲等を通知した上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。

個人情報の第三者への開示
当協会は、正当な理由のない限り、利用者各位の個人情報について利用者各位の同意を得ずに第三者に開示することは致しません。当協会が提供先・提供情報を特定した上で、利用者各位の同意を得た場合に限り開示するものとします。

但し、下記の場合を除きます。

利用者各位が第三者に不利益を及ぼすとNPO法人会計基準協議会が判断した場合、当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。

裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、当協会が利用者の個人情報の開示を求められた場合、当協会はこれに応じて個人情報を開示することがあります。

当協会は、個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないよう加工したものを作成し、当協会によるサービス開発・提供等のために、利用、処理することがあります。 当協会の業務委託先が委託業務を遂行するために必要な範囲内で、業務委託先に個人情報を開示・預託させていただく場合があります。