王 穏

王 穏


専門: 人事労務

所属: 上海開澤法律事務所 パートナー弁護士

履歴: 1991 年に日本留学、東京大学法学部、一橋大学院法学研究科を経て、1995 年在学中に取得した中国弁護士資格を以て1999 年より弁護士業務に従事。
2004 年、日本企業で経験を積んだパートナーと共に上海にて開澤律師事務所を立ち上げる。同事務所は、日系企業を中心に、中国での経営アドバイス( 人事労務、債権問題、許認可関連、知的財産等)、M&A・事業再編・清算・企業投資関連、調査や法的分析、仲裁・裁判における業務などを手掛けている。

主な活動

ビジネス成功のカギとして「人事労務管理」が最重要と言われているなか、特に中国に進出している日系企業にとっては、これが大きな課題、頭を悩ます問題となっています。
問題発生率を最小限とする事前対応策、発生後の損害を最小限にとどめる処理方法、管理層の心得など、現場でさまざまな事例に対応している人事労務専門の弁護士により解説いたします。

主な講演(セミナー)

1.中国における人事労務 リスク最新事情と対策案