風本 真吾

風本 真吾


専門: 健康リスク 予想医学

所属: 四谷メディカルクリニック院長

履歴: 昭和38年生まれ
平成元年 慶應義塾大学医部卒業。
平成4年には、慶應義塾大学病院の内科外来担当医を務める。
同年、経営者の健康管理指導行うプライベートドクタシステムを創始する。以来 20 年以上の運営中で、 各人遺伝体質、食生活体質、その他に応じて、未来おいて予想しうる健康リスク抽出とその先回り予防の指導を主体とする予想医学の概念を確立する。
一方で、会員から、健康、医療、人体に関する望みを聴取するコミュニケーションを深める中で、「マジンドールイェット医療」「プラセンタ医療」「成長ホルモンによるエイジングリカバリー医療」「子供の背を伸ばす医療」などの新しい医療体系を生み出した。
現四谷メディカルクリニック院長。

著書

「一億人の健康管理バイブル」(講談社)
「お医者さんが考えた朝だけダイエット」(三笠書房)
「自分の寿命を管理する本」(東京新聞出版局)など多数