このコラムでは、リスクマネジメントの国際規格を題材に、リスクマネジメントのキホンの「キ」をお話しします。リスクとは何か? リスクマネジメントとは何なのか、ひも解いていきます。
*リスクマネジメントの国際規格: ISO 31000:2009 Risk management -- Principles and Guidelines(リスクマネジメント―原則及び指針)

ライター


山口 純治

山口 純治

所属: 株式会社ダイテック
執行役員
コミュニケーションデザイン事業部 事業部長
コミュニケーション設計コンサルタント
セミナー講師

ブランディング、商品プロモーション、製品マニュアル、販売店や社員トレーニング、社内コミュニケーション改善など、さまざまな情報伝達シーンにおいて「最適なコミュニケーション設計」を提案し導入・運用を支援している。
主な活動として、「ありたい姿」に到達するための戦略策定から実行までのコンサルティング、コミュニケーションや使用説明など各種セミナー、トレーニング・研修、会議やプロジェクトのファシリテーションなどのクライアント企業の自立支援活動や、Webサイト・カタログ・パンフレット・動画・マニュアルなどの企画・制作などがある。
コミュニケーションを通じて、情報を引き出し(聴き出し)、整理し(構造化し)、表現する(話す、書く、魅せる)ことで、「ありたい姿」と「現状」のギャップを関係者間で共有し、ギャップを埋めるための具体的な戦略を立案・合意形成することを得意とする。戦略実行のためのコミュニケーション設計やクリエイティブの作成についても豊富な実績がある。

コラム一覧


第3回 2018年02月20日 リスクマネジメントの導入実態
第2回 2018年01月25日 リスクマネジメントは価値を創造する
第1回 2017年12月11日 リスクって何だろう?