セミナー振り返り:事業再生の現場から学ぶ!経営診断と経営改善の手法


 5月31日、機会工具会館(東京都港区)にて、上記セミナーを開催しました。
講師には中小企業診断士の吉村守先生が登壇されました。 セミナー表題からはやや硬い内容のセミナーという印象を受けますが、身近な視点を取り入れ、小さな改善が大きな効果を生むことを改めて体感しました。 講師の30年の実務経験知識を集約した経営診断と改善の要点を学ぶことができました。

【吉村先生 実務経験】

  • 大手事務機器メーカーでモノづくりの現場経験
  • 中小企業2社で経営改善経験
  • 海外で中小企業育成経験(7年間)

 今回のセミナーでは、中小企業の経営者向けに「事業の継続的強化、儲かる企業になるための勘所」として、主に3つの経営診断・経営改善手法を学びました。

  • 財務状況分析
  • SWOT分析(強み・弱み・機会・脅威の分析)による経営診断、売上向上
  • 生産性向上などの改善計画作成とモニタリング方法

 そのうえで、簡便かつ効果的な生産性向上手法のワークショップなどを通じて実践に活かせる形で組み立て直し、わずか2時間半で経営改善の基本的手法が学べるセミナーでした。

吉村先生のプロフィールはこちら→